埼玉平成高等学校女子バレーボール部 自己紹介


部 訓   笑顔のバレー  埼高バレー部は人間をつくる

・敵は相手ではなく、自分である事を知り、己に勝てるバレーボールマンになりたい
・自ら進んでやり、決して諦めない、根性のバレーボールマンになりたい
・人の気持ちになって、物事を考えられる、心豊かなバレーボールマンになりたい
・研究と精進を怠らず、学校の生活、学習を大切にし、実行力とプライドのあるバレーボールマンになりたい
・ライバルすら協力したくなるような、人にほれられる、たくましいバレーボールマンになりたい
・常に明るく元気よく、夢を信じ、仲間を信じ、清潔感あふれる、女性らしいバレーボールマンになりたい

部 員   和、交わりを大切に姉妹づくりを心がけている    

R1年卒 四元柚 目白大学 3年 部長

石井花

(東秩父)

進路先 内海ありさ 国際学院埼玉短期大学 (9) 副部長

有瀧瞳

(埼玉平成)

畑中優梨

(福岡)

進学 中澤梨緒 東京家政学院大学

徳田涼希

(大井西)

 

大島海

(滑川)

岩ア夏生

(吉見)

 

清水里桜

(川島西)

菊池彩花

(吉見)

 

田中彩絵

(朝霞第一)

2年 持田葵 (山口) 加藤麻央 (与野西)
(10) 大野幸菜 (鶴ヶ島西) 武川月姫 (高階)
未来で 羽ばたけ ! 松木愛里 (富士見台) 中條楓 (朝霞第一)
松田幸音

(和光第二)

廣津夕凪 (黒須)

 

指方彩乃

(狭山台)

 

野口茉央

(入間野)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


特 色  (1)本校の特色・コースを活かし、部活と勉学を両立させ、社会で羽ばたく人間形成を目指す。

進学コース       一般的なスクールライフ。勉学も部活も充実。看護・福祉クラスも設置。
特別進学コースU 文武両道一般受験で私大進学目標。
特別進学コースT 部活に参加しながら難関国立・私大目標。
特別選抜コース  理系は、医歯系・難関理工系大学目標。文型は、国公立私立難関大学目標。

部活動だけやっていればいい。そんな事はありません。みんなが、バレーのプロになる訳ではない。
勉学・生活をおろそかにせず、部活動を両立して、社会で伸びる人間づくりを目指します。

       (2)健康管理能力のアップ
バレー部専属のトレーナーをおいて、全員の健康管理、筋力アップをしています。
中央大学トレーナーの菊池さん、接骨院の戸田先生が週2回来てくれます。
ケガへの対応、早期復帰に努めています。中学校時代に無理した人も安心です。

戦 績   主な上位進出
       
H17・20・23・24・25・29  春高埼玉県予選         第3
H17・24・25・26             関東大会埼玉県予選  第3位   H28 関東大会埼玉県予選第2位 
H17・18・21・23・24・25・26・28・29  関東大会出場  9回

H2425          総体埼玉県予選         第3位 第
H24.           全国私学大会出場  1回        関東私学大会 21年連続出場

父母会   
共働きも多い時代です。強制はせず、部員・OGの親を中心に、大会の応援、各イベント(ボーリング大会・忘年会)など
部活だけでなく、高校生活を親みんなでサポート。特に、ベンチに入れなかった生徒をいかに大切にするかを、考えて
います。

中学生の皆さん、一緒に全国大会目指しましょう!
どんな事でも質問して下さい。埼玉平成高校 049-295-1212 顧問 大 村まで   バレー部トップへ